発電機関

ニイガタディーゼル

発電用エンジン
“安定した性能を発揮”

ニイガタの自社開発の歴史は舶用エンジンから始まり、時代を超えてきたニイガタの発電機関は、長時間安定した快適運転性能と低燃費で経済性を発揮します。
特に主機関とともに発電機関をセットで搭載することにより、技術サービス員の1回の訪船で主機関・発電機関の両方の的確な技術アドバイスが受けられるなどお客様にとって大きなメリットがあります。

主 要 目

型式 周波数 60Hz
極数 6P 8P 10P
回転速度 1200 min-1 900 min-1 720 min-1
軽油、
A重油
B、C
重油
機関出力 発電機容量 機関出力 発電機容量 機関出力 発電機容量 シリンダ数 シリンダ径
mm
行程
mm
機関質量
t
kWm kWe kVA kWm kWe kVA kWm kWe kVA
6NSD-G - 441 400 500 - - - - - - 6 160 210 2.9
6NSDL-G - 529 480 600 - - - - - - 6 160 235 3.4
5L17AHX 625 560 700 500 400 550 - - - 5 165 265 6.5
6L17AHX 750 680 850 600 540 675 - - - 6 165 265 7.8
7L17AHX 875 800 1000 700 640 800 - - - 7 165 265 9.1
8L17AHX 1000 920 1150 800 740 925 - - - 8 165 265 10.4
9L17AHX 1125 1040 1300 900 840 1050 - - - 9 165 265 11.6
6L19HX - - - - 661 600 750 - - - 6 190 260 7.0
- - - - 595 540 675 - - -
6L22HX - - - - 956 880 1100 - - - 6 220 280 9.1
- - - - 860 720 900 - - -
6L26HX - - - - 1288 1200 1500 - - - 6 260 275 11.9
- - - - 1159 1080 1350 - - -
8L26HX - - - - 1718 1600 2000 - - - 8 260 275 15.3
- - - - 1546 1440 1800 - - -
12V26HX - - - - 2577 2440 3050 - - - 12 260 275 21.0
- - - - 2319 2200 2750 - - -
16V26HX - - - - 3436 3240 4050 - - - 16 260 275 27.0
- - - - 3092 2920 3650 - - -
6L26HLX - - - - - - - 1397 1320 1650 6 260 350 13.5
- - - - - - - 1176 1080 1350
6L28HX - - - - - - - 1765 1640 2050 6 280 370 16.0
- - - - - - - 1500 1400 1750
12V28HLX - - - - - - 4320 4080 5100 12 280 400 38.0
16V28HLX - - - - - - 5760 5480 6850 16 280 400 50.0
18V28HLX - - - - - - 6480 6160 7700 18 280 400 57.0
6L28AHX - - - - - - 2100 2000 2500 6 280 390 20.0
8L28AHX - - - - - - 2800 2640 3300 8 280 390 27.0
9L28AHX - - - - - - 3150 3000 3750 9 280 390 30.0
12V28AHX - - - - - - 4200 4000 5000 12 280 390 36.0
16V28AHX - - - - - - 5600 5280 6600 16 280 390 45.0
18V28AHX - - - - - - 6300 6000 7500 18 280 390 49.0

※発電機容量と機関出力は、負荷投入条件および要求変動率により変わる場合があります。
※機関質量は、発電機および台床を含まない質量です。※50Hzも対応可能です。


※ 寸法詳細については弊社営業までお問い合わせください。WEB TEL