会社案内About us

会社概要

社名 新潟原動機株式会社
Niigata Power Systems Co., Ltd.
資本金 30億円
代表取締役社長 矢矧 浩二
所在地 〒101-0021  東京都千代田区外神田2-14-5(新潟原動機ビル)
電話: 03-4366-1200
FAX : 03-4366-1300
URL : https://www.niigata-power.com
設立期日 平成15年2月3日(2003年)
事業内容 ディーゼルエンジン(舶用・陸用・車両用)
ガスエンジン
ガスタービン
Z形推進装置
発電装置
ガイスリンガー継手,ダンパー,燃料噴射関連機器,潤滑油清浄機
鋳造品
事業所 本社
工場 (太田,新潟内燃機,新潟ガスタービン,新潟鋳造)
支店,営業所 
海外事業所,海外現地法人
関係会社 ニコ精密機器株式会社 (新潟県南魚沼市)

各センターの機能 : 3室5センターという簡素でフラットな組織です。
管理室 本社機構として,業績管理,財務,人事,安全・勤労,情報システムおよび経営企画の6グループからなります。

【所在地】本社
品質保証室 品質保証と環境保全に関する全社の統括部門です。
・品質保証システムの策定と実施のフォロー
・ISO9001(品質マネージメントシステム)及びISO14001(環境マネージメントシステムの統括)品質保証活動とは顧客満足度獲得のための活動と位置付けて,全社で展開します。

【所在地】本社
監査室 法令遵守や財務報告の信頼性確保等の内部監査を行う部門です。

【所在地】本社
マーケティング
センター
陸用営業(国内),舶用営業(国内)および国際営業(陸舶)の3グループからなります。国際営業体制を強化するため,陸・舶の国際営業を一本化しました。

【所在地】本社
技術センター 技術・設計部門を集約し効率化とパワーアップを図っています。
技術開発,製品開発,E&E,舶用設計,ZP設計,プラントエンジニアリング,陸用プロジェクトの7グループからなります。

【所在地】
太田(技術開発G,製品開発G,舶用設計G,ZP設計Gの主力)
本社(技術開発Gの一部およびプラントエンジニアリングG,E&EG,陸用プロジェクトG)
新潟(製品開発GのDE開発の一部,GT関係および技術開発Gの材料研究,舶用設計Gの一部)
調達センター 調達および価値創生の2グループからなります。
各工場の資材部門の一元化を図り,担当業務として発注業務にくわえ
・新規取引先の開拓
・VE手法を用いた新しい原価の創造
・取引先の品質管理・生産技術管理の評価/指導および育成を行います。

【所在地】本社
生産センター 太田,新潟内燃機,ガスタービン,鋳造の各工場を一つの組織(あたかも一つの工場)として一元的に運営しています。運営の拠点は太田です。レシプロエンジン製造機械およびレシプロエンジン製造組立(太田工場,新潟内燃機工場),ガスタービン製造(新潟ガスタービン工場),鋳造(新潟鋳造工場),業績管理,生産企画,生産改革,品質管理の8グループからなります。

【所在地】太田、新潟
カスタマー
サポートセンター
業務,技術サポート,メンテナンス工事,部品営業の4グループからなります。
技術サービス,メンテナンス工事そして部品供給と,アフターサービスに関することは全てカスタマーサポートセンターに集約しています。
担当業務はディーゼルエンジン,ガスエンジン,ガスタービン,Zペラ推進装置およびその付帯設備の保全・改修工事,運転受託,部品供給,そして不適合に関する対応です。

全国の100社にのぼるサービスステーション,特約店によるサービスはもちろんのこと,各支店・営業所にメンテナンス工事,サービスエンジニア(SE),部品営業の担当をその地域のニーズに合わせて配置しています。

技術サポートグループは,全国に配置しているSEをバックアップし機動力を発揮します。部品営業グループは,太田工場に集中配置することで,設計および来歴データの一元管理を行い,お客様への,スピーディーな対応を可能にしています。

メンテナンス工事グループは,当社製品の保全・改修工事,運転受託および部品供給について全国レベルで対応します。

【所在地】本社、太田(部品営業国内)